アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2014年11月25日

old School装備2

今回の記事は、自分の所持する装備の備忘録的かつ使用しての感想的な記事パート2です。

注)あくまでも個人的な感想です。
  また間違った箇所もあると思いますが、ご指摘お待ちしております。

ちなみに前回の記事が2012年10月10日と約2年前(笑)


今回はLBT-1879Aです。

もうねOld School鉄板の装備であり、2000年初期のアフガンでも行けちゃう素敵装備です。

フロント


223口径30連マガジンが、3本入るマグポーチが4つ。

マグポーチのフラップは、ドットボタンとパイルアンドフックのツーウェイ仕様。

マグポーチ下側にレザーが貼り付けてあり、フラップの開閉が引っかからずスムーズですが、1879Bでは廃止されてるんで隊員には不要だったんですかね・・・?

マグポーチフルロードで合計12本×30発の、合計360発の223弾を叩き込めます。

ショルダーストラップに付いているDリングは、LBT-0990を連結させる為の物。

1879Bだとファステックスが付いてますが、Aだと専用キットでDリングと連結させます。

マグポーチ下には、1879用のベルトパットを装着する為のDリングがあり、難なく装着できます。

1879Bのように、マグポーチ下に9mmハンドガンマガジンポーチが無いぶんスッキリした印象です。

フロントの上下2本のストラップの長さが、違うあたりがLBTクオリティですね(笑)

ライト


マガジンポーチのサイドには、ユーティリティーポーチが左右にあります。

1879Bだとライトはラジオポーチ、レフトはユーティリティーポーチとなります。

1879Aのマグポーチを、ラジオポーチに改造している例もあるので、ラジオポーチ付きのBへと改修されたのでは?と推測。

バック


非常にシンプルな状態(笑)

ちなみにピストルベルトには右側からグロックナイフ(シグナル イルミネーション フレアとIRサイリューム付き)、ビアンキホルスター、ブットパック(メディカルポーチ、シングルフレアケース付き)、1QTキャンティーン、ラジオポーチ、BHI M60ポーチ、LBTカイデックス9mmハンドガンマガジンポーチを装備してます。

ショルダーストラップが柔らかく、ライフプリザーバーを付けても負担は少ないです。

非常に万能なSplit Front Chest Rigだと思います。

1879Bも欲しいですがね(笑)

  

Posted by HARUMAGEDON at 01:47Comments(0)装備関連

2014年11月20日

津地商会定例会 in KSKフィールド

超久しぶりに津地商会さんの定例会に参加してきました。

久々に長男(13歳)も同行したんでしが、大きく成長した姿に皆さん驚かれてました(笑)

今回は山岳フィールドという事で、申し合わせてウッドランドBDUのジャケットとカーキのズボン、RRVで、旬が過ぎたLONE SURVIVOR風装備(笑)

左はLED Mirageメンバーのがお。

4人揃って。

左後ろから、7222さん(津地商会)、がお君(LED Mirage)、ワシ(LED Mirage)、豆君(津地商会)。

まぁ”風”なんでガバガバ装備ですが(笑)

久々の山岳フィールドなんで、攻め方忘れちゃってましたが、いやぁ面白いフィールドでしたよ。

いかに連携をはかって押し進めるか、色々と戦略を考える必要があるなと実感。

それと索敵にスコープが有効でした。

画像が少ないですが、以下画像。

7222さん。

相変わらずキレキレの動きでした。

豆君。

ワシや7222さんの影響で、SEALポイ道を邁進中(笑)

がお君。

RRVを自分が使いやすいようにセットした、ロンサバぽい合わせ。

7222さんのSD6(ショートスコープ搭載)を構えるあぐさん。

ウッドランド上下に、ロードベアリングベストが超新鮮!!

3人で。


と、一日楽しく遊びました。

次回はいつ行けるやら・・・。

津地商会さん&メンバーさんによる動画です。

動画(撮影津地商会氏)


動画(撮影パイロット氏)


  

Posted by HARUMAGEDON at 00:53Comments(2)サバゲ(エアソフト)NAVY SEAL

2014年11月12日

インドアフィールド アルム 自由参加デー参戦。

Heart Rockの余韻も、そろそろ御終いにして。

あっ、やっと「Lone Survivor」観ました(今更)。

ご本人が結構出演していて、役者とは違う雰囲気が漂ってましたね。

パシュトゥーンの掟のあたりで、涙が止まりませんでした・・・。

で、11月8日の土曜日に、インドアフィールド アルムの自由参加デーに参加してきました。

ほぼ知り合いの集合写真。

ロシアンな方が一名写っていませんが。

我がチームLED Mirageからは、名誉リーダーのうしん(中)、リーダー補佐がお(左)、現リーダーワシ(右)の3名が参加。

と言っても、実働3名(+2名)の弱小チームですが・・・。

今回の装備は画像からもお分かりの通り、タイガーストライプ+AOR1な組み合わせ。

Herat Rock前夜祭で仕入れたネタを早速投入(笑)

タイガーとAORって新鮮ですね。

この日は岡山から7222さんも駆けつけていただいて、総勢12名でのゲームとなりました。

準備中の、のうしん、がお、その左肩に7222さん(笑)

デザートタイガーにTLBVは反則です(笑)

この日はちょうど前日前々日と、フィールドレイアウトが変わったばかりとのこと。

今まで試射レンジだった場所も、ゲーム中に使用可能になったようで、狭いながらも3階構造になってました。

本当どこから撃たれるかわからん状態(汗)

ツーマンセルどころか、スリーマンセルは必要かな?

以下少ないながら画像。





と、久々にインドアでマッタリと遊んできました。

次回はいつ行けるやら・・・。


  

Posted by HARUMAGEDON at 21:21Comments(2)サバゲ(エアソフト)DEVGRU