アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2018年05月09日

HARUMAGEDON Meeting4

軍装に限らず好きな装備を着て、一日楽しく遊び交流する装備イベント、「HARUMAGEDON Meeting4」を4月22日に開催いたしました。

今回で4回目、GEARLOG HIROSIMAを合わせると7回目の主催装備イベント。

地道に続けてきたおかげか、今回は最初のGEARLOG HIROSIMA以来の50人越え‼

参加者様全員で記念撮影。

募集開始してから右肩上がりに増える参加者様に感謝感激雨あられ‼

特に今回は地元広島から多数の参加者様や、念願のゲリラ装備の方、武装JK装備、ゲームDivision装備、珍しいところでカレン解放軍、一番遠くからは千葉県からと、多種多様な装備好きの方が一同に集まったイベントとなりました。

本当に参加いただいた皆様、ありがとうございました。

本当に続けてやってて良かったと思いました。

後うちの長男が軍装デビューしちゃいました。


私の息子と気付かずに撮っていただいた、だいごろう氏と。

表情硬いなぁ。

私のイベント常連の兄弟子ヒイロ氏と。


セットアップは、オプスコアバリヘルレプ+マルチカムカバー、CPCマルチカムレプ、マルチカムコンシャツレプ、パタゴニアAOR1パンツ(7222さんからの頂き物)、サロモン(おさがり)、MP7A1(KSC GBB)で、DEVGRU GOLD スタイル。

まだ未成年なんでゲームには参加させてませんが、いずれはサバゲに参加したいようなので、本格的に息子装備も考えないとなと思いました。

Twitterでずっと言ってた武装Jk装備の村さんも、今回のイベントでサバゲデビューという大事な日を選んでいただきました。





笑顔がとてもチャーミングで、可愛い、素敵な女性でした。

左のSAS黒装備の方が、千葉から参加されたHARU_L18さん。

がたいが良くて、とても装備がお似合いでした。

師匠しましま氏から無可動実銃のDsh-Kをお借りし、インスタ映えポイントを設置し、参加者様から好評をいただきました。


現地の子供と(笑)

ゲリラの使用例(笑)



前線基地奪取記念画像的使用例(笑)

中国地方でGROMの第一人者(当社調べ)のZuiko氏。

全体を3チームに分けて、無限復活の総当たり戦、三つ巴戦、立て籠り戦と行いました。

αチーム

FBI SWAT、Division、PMC装備チーム。

アルムの常連さんが固まってしまった感じですが(笑)

βチーム

NAVY SEAL’s、DEVGRU、英国海兵隊、SAS、ロシア・ソ連兵、J隊、カレン解放軍、武装JK装備と、多種多様なチームでした。

Cチーム

MARSOC、海兵隊、Δ、ゲリラ(現地協力民兵)装備チーム。

HIROSIMARSOCが一大勢力になりつつありますねぇ。

任務後の一枚のような画像。

そんなMARSOCと一般海兵の雄姿。



かっこいいMARSOC、Δ(photo By マクナイト氏)。


マクナイトさんのブログセンスがキラリ。

Δ装備のanibloさんとツーショット。

ちなみにaniblo氏、このイベントのために約一月でΔ装備を揃えられたそうです。

この情熱と心意気に脱帽です。

ゲームDivision装備。


ゲームしないんで良く分からない(失礼)んですが、雰囲気でてますよね。

新旧ガスマスクおじさんズ。


即興に付き合っていただき、ありがとうございます。

FBI SWAT。

キラリと光るバッチがかっこいいですね。

先にも書きましたが、中国地方でポーランド特殊GROMの第一人者Zuiko氏と、最近GROMも始めただいごろう氏。



現地協力民兵装備のS6氏と岩田ニキと、黒のアサルトスーツがCool‼

私もご一緒に記念撮影を。

英国紳士。

英国はハイセンス。

制服組。

英国と旧東独逸。

弾速測定や開会式前。




開会式の様子。

ミートテックがヤヴァイ・・・。










ゲーム前やゲーム後に、セーフティーに戻る参加者様達。







































いわゆる隠し撮り(笑)

休憩中や、ゲーム入れ替え時など。










とにかく装備が集まると、どこを見てもカッコイイんですよ。

昼休憩時の撮影風景。










ブリスターパックシステムも大好評。
 
閉会式


皆さんの表情が良いですね。

とまぁ、一日大好きな装備にまみれて遊んだ一日でした。

まだまだ装備ゲーマー普及のため、イベントは続けていきますので、どんどん友人知人を装備沼に引きずり込んでご参加ください(笑)

装備を着せてもらって喜ぶ三男。

血は争えないのか・・・。

長男とツーショット。

いつか長男と年代合わせできるように、揃えて行かないとですね。

次回は11月末から12月頭に開催予定ですが、その前にイベント番外編を開催するかもです。

詳細が決まり次第また告知させていただきます。


  

Posted by HARUMAGEDON at 15:04Comments(0)イベントHARUMAGEDON Meeting