アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2018年10月22日

Op Sledge Hammer インフォメーション5

Op Sledge Hammer インフォメーション5

さて開催まで後1週間に迫りました.

現在14名のかたから参加の応募をいただいてますので、開催決定でございます。

まだまだ参加者様募集中ですので、お時間ある方は是非ご参加ください。

10月28日(日)森林フィールドで開催のHARUMAGEDON Meeting番外編、「operation Sledge Hammer」の参加者を募集中です。

何度も書きますが、このイベントは装備系オンリーのイベントではありません。

サバゲが好きな方なら、どなたでも参加いただけるイベントです。


場所:芸北文化ランド(現地集合です)

時間:9:00(開場)~17:00(閉場)予定よりあまりにも早く行ったりすると、ご迷惑をおかけすることになりますのでご注意ください。

今回芸北文化ランド様のご厚意により、前泊での参加が可能となりました。

前泊利用者が居られれば、私も前泊で参加します。

☆前泊利用料金他。

◯入場可能時間。
前日午後4時〜午後9時まで(到着された方は正面カントリーハウスにお越し下さい)。

◯利用料金。
・駐車料金(車内泊含む)¥1,000-(ゲーム参加費別)
・テント設営(1テント何名使用でも)¥1,000-(ゲーム参加費別)
*芝生広場での設営可能。ただし、直火及び溝掘りは禁止とさせて頂きますので直火及び溝を掘りたい方はグラウンド側を利用して下さい。
*テント利用者は駐車料金+テント設営料金の計¥2000-となります。

・山小屋¥25,000-(ゲーム参加費別)
一棟10名まで。それ以上は一人につき¥2,500-
*小屋内での調理及び火器の使用は火災報知器が鳴る為できません。

*BBQ及び調理は宿泊している場所の近くで行なって下さい。

前泊は完全予約制です。
私がまとめて予約を行いますので、必ず1週間前までに参加と利用の応募を私宛にお願いします。
料金は前泊受付の際にお支払いください。
翌日のゲーム代は当日の朝でお願いいたします。


定員:MAX100名

募集対象

・県内県外問わず、18歳以上(ゲームに参加しない場合は未成年でも可)の男女。
・勝ち負けに拘らず、サバイバルゲームを楽しんでできる方。


ゲーム参加料金 2000円(駐車料金込)

イベント内容 

・装備好きと装備に興味がある人だけでなく、サバイバルゲームを楽しめる方の交流会及びゲーム。

・ゲーム以外の休憩時間は、交流や撮影などに割り当てます。

・フリーマーケットも開催(自己責任で商品現金の管理は各自でお願いします)。

・午後から1時間程度の無線機を活用した、シナリオゲームを行います。

ルール

・レギュレーションは、インドアフィールド アルムに順守(初速は95以下)。

・1ゲーム30分の無限復活フラッグ戦(Hit後自陣フラッグまで戻り復活)。

・シールドの使用可(使用例のある物、実際に使用されている物に限る。シールドへの被弾は無効)。

・弾数は無制限です。

・電動ガン及びフルオートを使用する銃は0.2gまで、セミオート(エアコキやガス)、ハンドガンは0.25gの使用OK。

・BB弾はバイオ弾(セミバイオは使用不可)を使って下さい。(当日販売もします。)

・復活ルール有りですので、スタート地点へのBBローダーやBBボトルの持ち込み、または装備内への携行を可としますが、給弾する際は必 ずHit後のリロードでお願いいたします。(ゲーム参加中のBB弾のリロードは不可)。

・野外フィールドですが、必ずゴーグル(レンズタイプゴーグルのみ使用可能で、メッシュタイプ、シューティングゴーグル、サングラスは使用不可)を着用し、フェイスマスク(ソフトな物、シュマグ等の布でもOK)を着用すること。

・細かいことで気になることは事前にスタッフへお問い合わせください。

注意点:・近くにコンビニ等はありません。飲料水の販売は行う予定ですが数に限りがあるのでご注意ください。

・セイフティーに電源はありません。

・食事はご自身でご用意ください(直火をおこしたりはできません)。

・日影が少ないのでテントやタープ、椅子はあった方が良いです。

・自然たっぷりの中で開催しますので虫や蛇などが出ることもあります。了承の上でご参加ください。

・その他:天気予報は浜田の物を参考にします。前日18:00の時点で降水確率70%がでたら開催は中止にし、インドアフィールド アルム での開催に切り替えますのでエントリーをされる時に、”雨天の場合アルムへ参加します”と参加される方はご記入ください(定員50名)。Blog、Twitter、Facebook等のSNSにて発表します。


募集方法

1 氏名
2 ハンドルネーム
3 年齢
4 お住まいの都道府県
5 装備系の方は、設定装備(例 NAVY SEAL、一般海兵隊、LE、ゲーム名等)
 これから装備を始めたい方、装備に興味がある方は、興味ある装備や部隊名(DEVGRU、Δ、ODA等)
 (午後からのシナリオゲーム時のチーム分けの参考にさせていただくためです。)
6 フリマの有無
7 前泊希望の場合、山小屋使用、テント使用、車中泊希望と人数を明記。
  例:山小屋何名で利用、テント何張り、駐車何台と詳しくお願いします。
8 雨天中止の場合はインドアフィールド アルム での開催に切り替えますのでエントリーをされる時に、”雨天の場合アルムへ参加します”と参加される方はご記入ください(定員50名)。
注)複数で応募の場合は、必ず代表者がその旨を表記し、まとめてエントリーをお願いします。

以上の内容を明記し、gearloghirosimaアットマークgmail.comまでメールをお願いします。

注) 定員に達した場合、早期に募集を打ち切ることがあります。
   
基本的に私一人で受付集計等行っており、仕事家庭等もありますので、私から「参加受付できませんでした」と、連絡をがない限り参加受付といたしますのでご了承ください。

それではサバゲ好きの皆様のご応募を、心よりお待ちしております。

あっ、次回HARUMAGEDON Meeting5は、12月2日日曜日にアルムさんで開催ですよ。

以下森林フィールド(アキノクニスタン、ゲーホーク郡)画像。
Op Sledge Hammer インフォメーション5
Op Sledge Hammer インフォメーション5
Op Sledge Hammer インフォメーション5
Op Sledge Hammer インフォメーション5
Op Sledge Hammer インフォメーション5
Op Sledge Hammer インフォメーション5
Op Sledge Hammer インフォメーション5
Op Sledge Hammer インフォメーション5
Op Sledge Hammer インフォメーション5
Op Sledge Hammer インフォメーション5
Op Sledge Hammer インフォメーション5
Op Sledge Hammer インフォメーション5
Op Sledge Hammer インフォメーション5
Op Sledge Hammer インフォメーション5
Op Sledge Hammer インフォメーション5
Op Sledge Hammer インフォメーション5
Op Sledge Hammer インフォメーション5
Op Sledge Hammer インフォメーション5
Op Sledge Hammer インフォメーション5





同じカテゴリー(サバゲ(エアソフト))の記事画像
HARUMAGEDON  Meeting6&Op Sledge Hamme2 インフォメーション1
HARUMAGEDON Meeting6&Op Siedge Hammer2募集開始
HARUMAGEDON Meeting5
HARUMAGEDON Meeting5 ありがとうございました。
HARUMAGEDON Meeting5 インフォメーション6
HARUMAGEDON Meeting5 インフォメーション5
同じカテゴリー(サバゲ(エアソフト))の記事
 HARUMAGEDON Meeting6&Op Sledge Hamme2 インフォメーション1 (2019-04-15 23:50)
 HARUMAGEDON Meeting6&Op Siedge Hammer2募集開始 (2019-04-01 08:45)
 HARUMAGEDON Meeting5 (2019-01-03 03:20)
 HARUMAGEDON Meeting5 ありがとうございました。 (2018-12-10 05:10)
 HARUMAGEDON Meeting5 インフォメーション6 (2018-12-01 22:23)
 HARUMAGEDON Meeting5 インフォメーション5 (2018-11-30 23:16)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。