アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2016年08月27日

8月の出来事色々

早いもので8月も後5日。

まだまだ残暑が厳しい日々(東日本は台風やら豪雨で大変な様で)ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

前回の海水浴の記事以降、夏の間にあった出来事を綴ってみようと思います。

8月13日土曜日。

世の中はお盆休暇の始まる頃。

父が釣りに行こうと家族を招集。

HARUMAGEDON家御一行様、総勢16名(父、母、HARUMAGEDON家5名、次男家5名、三男、四男家2名、妹)中13名(次男家3名欠席)で、車3台に分乗し島根県浜田市浜田漁港へ釣りへ。

家族で釣りっていうと、小学生の頃から必ず浜田漁港なんすよね。

超快晴。


竿に仕掛けをした端から、チビ達が海へサビキをIN。

小あじが釣れたらワシと四男とで、サビキから魚を外すの繰り返し・・・。

1日サビキから小あじを外す職人でした。




久しぶりの釣りではしゃぐHARUMAGEDONチビ’s2号&3号。

思春期真っ只中の長男は、釣りに余り興味はなくなったようでした・・・。

さみしいのー・・・。


家族で釣りに行ったその晩。

サバゲーマーでBBQしませんか?

という、ぷらむさんのTwitterの呼びかけに参加してきました。

なんと四国からデファイアントさんも参加し、サバゲーマー4名&妻&チビ2号&3号でBBQ。

普段なかなかできない話などで盛り上がり、あっという間の4時間でした。

参加された皆様、お疲れ様でした。

またBBQしましょうね。


8月18日木曜日。

川へ泳ぎに。


お気に入りのアンパンマン号を持ち、ご満悦のチビ3号。

この日持参した浮輪達。

何やら混じってますが(笑)

せっかくなのでLBT1575Aの浮力テストを。



周囲の家族の「何あれ?」感半端なかったですが、1195とは違う浮力感で、立ち泳ぎが楽でした。

ドレーンホールからの排水が、ションベン小僧の様でアレですが(笑)

フロテーション奥が深いですね・・・。


8月21日日曜日。

地元広島河川敷ゲーム。

この日はTwitter仲間のバック君達「90年代’s」に刺激され、LBT1195Aライフルマン仕様&ライプリ、A2ショーティーで、jungle water Ops装備。

(自撮り)

この日も暑い1日で、ほぼゲームいsて休憩の売り返し。


日除けで持参したタープが大活躍。

お供のチビ2号3号も、慣れたもんであちこちウロウロ。


我がチームLED Mirageからはサブリーダーのがお君(真ん中)が参加。

職場の同僚ゲストさんと。

しかしA2ショーティーが弾詰まり?(常にリアルカウントなんで、1年以上同じバイオ弾を使ってるんで、バイオ弾の劣化が原因かと思いましたが、分けていただいたバイオ弾でも同じ現象が起きたので、チャンバー周りが原因かと)を起こす故障で、早々にゲームを切り上げました。

そんな楽しく暑い8月でした。

告知

9月25日日曜日、LED Mirage定例会をアルムさんで行います。

お時間ある方は是非、友人知人ご家族ご先祖お誘いあわせの上、ご参加くださいませ。

  

Posted by HARUMAGEDON at 00:30Comments(0)サバゲ(エアソフト)日常NAVY SEAL

2016年08月03日

海水浴

ブログ連投です。

先日海水浴へ行ってきました。

せっかくの海なので、昨年末手に入れたLBT1195Aとライプリを荷物に紛れ込ませておきました。

私が海水浴へ行くときは、必ずと言っていいほどの定番の海、島根県浜田市の千畳敷海浜公園へ。

平日なのもあり、人はまばら。

こ、これはチャンスかっ‼

で、更衣し正装。

嫁「はっ?何考えとるん(怒)」

速攻キャストオフ(泣)

しばらくして。

ワシ「せっかく持って来たんじゃし、人があんまおらんし、着てから海に入ってもええ?」

妻「おもしろそうなけぇ、してみんちゃい。」

以下一部始終。

装備を装着して、ドヤ顔(笑)


せっかく水での作戦を想定して作られた装備なんじゃけん、1回は海に入れちゃらんにゃ可哀想じゃろ?

(遠い目)

海が呼んどるんじゃー。


おっ。


浮くで、浮く。


遠浅じゃけぇ、はあええか・・・。


どうじゃった?パパ浮いたで。


おっ、キャンティーンポーチが海水吸って重たいのう。


周りの目が気になるのぅ。


早よ脱いで乾かさんと、ママに怒られるで・・・。


と、短時間ですが、フロテーションの浮力テストを行いました(笑)

マグポーチやガナーポーチが空なんで、浮くのにコツが必要でした。

あと止水ジッパーは本当に止水でしたし、キャンティーンポーチ以外は、撥水仕様のようで乾くの早かったです。
  

Posted by HARUMAGEDON at 23:04Comments(0)日常NAVY SEAL

2016年08月03日

LED Mirage定例会inアルム

ブログ更新が遅れるのが、当たり前になりつつあるこのブログ。

えーこの度「インドアフィールド アルムで、隔月定例会始めました。」

許可をいただいて使用していた野外フィールドが、心無い人に無断で使用され、使用できなくなって約10年・・・。

約10年振りの開催となった定例会を、いつもお世話になっているアルムさんで開催いたしました。

主催である我がLED Mirageからは私含め3名(超弱小チームなもので)の参加で、当日は14名の方に参加いただきました。

集合写真。

参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。

定例会自体が久々の上、私がリーダーになってからは初の定例会もあり、至らないところが多々あったと思いますし、主催なのでゲームを回さないといけないのに忘れてたり、今後の課題は多々ありましたが、普段アルムさんを利用されてる常連様に色々協力していただいて、無事に事故もなく終わることができました。

ゲーム内容としては、通常フラッグ戦、残滅戦、ハンドガン戦、フルオート解禁戦、無限復活戦と行い、休憩時間を多めにして行いました。

朝の会前。

アルムの店長より注意事項等の説明がありました。

今回久々のインドア&暑いの必須なんで、軽量&涼しい装備で行きました。


Mk18Mod0、チキンプレート(ダミーの鉄板入り)、RRV、チェックのシャツ、カーキのパンツ、ニューイーグルヘッドセットで、DEVGRU RED squadron護衛スタイル。

えー、ゲーム中の画像は皆無・・・。

ゲーム進行でそんな暇もなく・・・。

適当に撮影した画像でお茶を濁す・・・。

当日はチビ二人がお供。

ゲーム前に集合する参加者様。


1階や3階に新しい建造物ができてて、様々な工夫がされてました。

注)画像には映ってませんが・・・。

LED Mirageの新人ファルコン氏。

これから色々経験積んで、楽しいサバゲライフを送って欲しいです。

とまぁ、更新が遅れた割に中身が薄いですが、LED Mirage定例会報告終わり。

次回は9月25日日曜日開催予定です。

皆様の参加を、心よりお待ちしております。

よろしくお願いいたします。  

Posted by HARUMAGEDON at 22:27Comments(1)サバゲ(エアソフト)DEVGRU

2016年07月23日

7月10日津地商会さんHAZARD広島貸し切り定例会

7月10日に開催された、津地商会さんのHAZARD広島定貸し切り(Bフィールド側の片面貸し切り)ゲーム定例会に参加してきました。

LED Miragemから私とがお君が参加でした。

約一か月ぶりのゲームなんで、いつものマッタリじゃなく結構参加したような・・・。

到着して荷物を車から下ろして準備開始。



テーブル持ってったけど、使わんかったなぁ・・・。

今回はHRの準備を兼ねた、DEVGRU RED  squadron装備。

LBT6094B、ironclad Dri-T、AORコンパン、MICH2001、ニューイーグルヘッドセット( 7222工房製)。

HK416を持って行ったんですが、7222さんに修理していただいたMk18Mod0のセミが、キレッキレになって却ってきたんで、ほぼほぼ使ってました。

貸し切りなんで、CQBフィールドをセフティーに使用しました。


午前中はフル装備で。


段々装備をキャストオフ・・・。


自分のスペースに戻って来て一息つく前の図。

逆光が良い感じ。

7222さん(右)とバックショット。

デジタルガモットフエレバネェ・・・

一緒に参加したチームメンバーがお君。

ブラックマルチカムがカッケー。

暑い一日でしたが、思いっきり楽しい一日でした。


で、明日なんですが、LED Mirageの定例会しちゃいます。

定例会。

日時 7月24日日曜日。

場所 インドアフィールド アルムさん。

レギュレーション アルムのレギュレーションに順守。
           ノーマルマガジンの使用を推奨(多弾マガジンは1ゲーム中1本のみ使用可)。
           リアルカウント大歓迎。

ゲーム内容 通常のフラッグ戦。
        ハンドガンオンリー戦(2ゲーム位を予定)。
        復活戦(2ゲーム位を予定)。

* ゲーム内容は変更になる場合もあります。

参加者募集中です(LED Mirageメンバーの、知り合いの知り合いまで参加可能とします)。

直接アルムさんへ予約を入れていただくか、私まで連絡ください。

久々の定例会開催で不手際が多いことが予測されますが、どうか生温かい目で見守ってやってくださいませ。
  

Posted by HARUMAGEDON at 23:21Comments(0)サバゲ(エアソフト)DEVGRU

2016年07月02日

超久々の定例会の告知

えー、あまり知られてませんが、実は今年で創設30年LED Mirageと言うサバゲチームのリーダーやってます。

左から、サブリーダーがお、会長のうしん、リーダーHARUMAGEDON。

許可を取って使用していた専用フィールドが使用できなくなって以来、超久々?10年振り位?に、定例会を開催しようと思ってます。

LED Mirage定例会。

日時 7月24日日曜日。

場所 インドアフィールド アルムさん。

レギュレーション アルムのレギュレーションに順守。
           ノーマルマガジンの使用を推奨(多弾マガジンは1ゲーム中1本のみ使用可)。
           リアルカウント大歓迎。

ゲーム内容 通常のフラッグ戦。
        ハンドガンオンリー戦(2ゲーム位を予定)。
        復活戦(2ゲーム位を予定)。

* ゲーム内容は変更になる場合もあります。

参加者募集中です(LED Mirageメンバーの、知り合いの知り合いまで参加可能とします)。

直接アルムさんへ予約を入れていただくか、私まで連絡ください。

久々の定例会開催で不手際が多いことが予測されますが、どうか生温かい目で見守ってやってくださいませ。

それから今年の秋頃、LED Mirage30周年記念大会『赤祭り2』を開催予定です。

こちらも詳細が決定次第お知らせいたしますので、よろしくお願いいたします。
  

Posted by HARUMAGEDON at 02:21Comments(1)サバゲ(エアソフト)

2016年06月23日

Milpic接待ゲーム

6月5日スイスへ高飛び中仕事で行っているMilpicが、休暇で帰国するというんで急遽ゲームを開催しました。

帰国期間を考慮して、岡山の津地商会さんに声をかけ、さらに声をかけていただいて集まった有志11名。

本当に集まっていただいて、ありがとうございました。

で、Milpicとツーショット(撮影:7222氏)。

民間ぽくRRVにチキンプレートの護衛スタイル。

持参したMk18Mod0のタペットプレートがお亡くなりになったようで、急遽7222さんからCQB-Rをお借りしました。

超キレッキレのセミレスポンスで驚きました。

天候はあいにくの空模様で雨でした。


ベースを展開。


雨にもかかわらず集まる参加者。


PMCスタイルの7222氏。

PMCスタイルと言われたのに、RED護衛スタイルでサーせんした。

てことで、RED護衛スタイル。






5Lのダサいチェックシャツがぽくていい感じ(笑)

少人数で雨なんで、マッタリマッタリ。




この日も怪しさ全開のウラル氏。




5.11キルト着用の、カッコイイMilpicの雄姿。















撮影後のOffショット。


なぜかいつも半裸のワシ(笑)

雨なんて全く気にならないくらい、楽しい一日でした。

さぁ今週末は博多で開催されるイベント、ミニミリにアルムさんの売り子で参加します。

九州の皆様、よろしくお願いいたします。

  

Posted by HARUMAGEDON at 23:17Comments(0)サバゲ(エアソフト)DEVGRU

2016年06月14日

ギアログ東北VSギアログ広島

もう6月も中旬なんですねぇ・・・(遠い目)。


広島県内の女性が「さいねいロス(現在地元広島でタレント活動をされてる、デカレンジャーのデカレッドを演じた俳優のさいねい龍二さんが、一般女性と結婚されたそうで、ショックを受けた広島女性が多いようです・・・。)」のように、絶賛「ギアログロス」中のHARUMAGEDONです。

本来なら即記事をUPするのが主催者としての務めなのですが、やり遂げた感と日々の仕事の疲労から即寝落ちという・・・(言い訳ですね、すみません)。

すでに当日取材いただいたミリブロ様や、参加いただいた方のブログ等で記事になってますが、主催者としての義務を全うしようと思います。

ギアログ広島オリジナルブリスターパックシステム。


最高の天候、最高のコンディションの中、同日開催されたギアログ東北VSギアログ広島。

ご参加いただいた参加者様、色々とご尽力いただいた関係者様、ギアログ創始者morizo様、MMR-Zの皆様、本当にありがとうございました

特に雨天の中ギアログ広島に、ご参加いただいた参加者様、本当に本当にありがとうございました。

普段なら全く気にしない雨でしたが、これほど天候を呪った事はありません。

でも、あの天候の中で続々と集まる参加者様に、どれだけ勇気と力をいただいたことか。

午後一での集合写真。

午前中で帰られた参加者様には申し訳ありません。

朝一で撮影するべきだったと反省。

受付。

止まない雨の中、どれだけ集まっていただけるか、不安でいっぱいでした。

すぐ横でワシのベースを設置。


タープ持参したんで、参加者様のいい雨除けになったと思います。

朝は比較的降水量が少なかったのですが・・・。


雨というコンディションの中、ギアログ広島に集まった猛者。






開会式での一コマ。


開会式でのワシ。

天候を考えて閉会式で言う気でいた今後の展開や予定、ギアログの名を冠したイベントが、今回で最後である事も併せて発表しました。

team内容ですが、AチームがSEAL's&DEVGRU、Bチームが米軍連合(MARSOC、海兵隊、陸軍、ODA、CAG、PJ)、Cチームが多国籍連合(ロシア、イギリス、自衛隊、NO NAME)、各チームのリーダーを選出しteamマーカー決定ジャンケン。


若干開始時間が押しましたが、午前中のteam対抗戦スタート。

ギアログお馴染みのカウンター無限復活ルール。

ゲーム中の画像。










ゲームが終わり、セーフティーへ戻る参加者様。







午前中のteam対抗戦が終了しお昼休憩。

で、降りやまない雨の中、諸事情諸々で参加者が減る前に、協賛品争奪ジャンケン大会開始。

アルム店長の粋な計らいで、参加者全員に賞品が行き渡りました。

そして今回の目玉、遠隔攻撃システム三つ巴戦。


フィールド内に投下された暗号BOXを回収し、衛星電話(携帯電話)でトウホクニスタン作戦司令本部へ暗号と攻撃対象チームを指定すると、各作戦地域へ無敵の特殊部隊「ティンダロス・ハウンド(勝手に命名)」が指定されたチームを3分間攻撃するというもの。



小ネタを挟みつつ、指定されたチームを攻撃するワシ。

なんとか三つ巴戦も終了し、最後にギアログ広島オリジナルブリスターパック前での記念撮影。
素敵なロシアンガイ。



1回目はデジSEALで参加し、3回目は独自で勉強しPJで参加のセッキーさん。



ブリティッシュジェントルマン。


実はギアログ広島では初のΔUCP×GB装備ガイ。


皆勤賞の陸一般。


四国代表こじぇい様。


盟友7222氏。



いつもハイクオリティなヘッドセットありがとうございます。

装備界の未来を担う、将来有望な若者。


広島アキノクニスタンではAチームがリードしてましたが、最終的にBチームが優勝し有終の美を飾りました。

と、楽しい1日はあっと言う間に終わりました。

午後から強まった雨の中、最後まで残っていただいた参加者様には、本当に感謝の言葉しかありません。

ギアログ広島に携わっていただいた全ての皆様に、本当にありがとうございました。

心から感謝をいたします。


これでギアログは終わってしまいましたが、morizoさんが今年の秋頃に、新たなるイベント「ギアフェス」を発表されましたね。

で、広島でも新たな装備系イベントを企画してます。


また詳細が決まり次第、こちらで発表させていただきます。

その時もよろしくお願いいたします。

今後も広島から、中国地方、四国地方、九州地方、関西地方、そして西日本と、装備系が盛り上がるように、頑張っていきたいと思います。


ブログの記事が遅くなってしまって、本当に申し訳ありませんでした。


最後に告知。

その①

7月24日日曜日、私がリーダーをしているチーム、LED Mirageの定例会をアルムさんを貸し切りで行います(自前のフィールドが使用できなくなって何年経ったことか・・・。)。

一般参加OK。

装備に興味があってもなくても、サバゲ好きな方なら誰でも参加OKですよ。

詳細はまたこちらでUPいたします。

その②

そんなLED Mirageですが、今年で創設30年。

10月頃に30周年記念大会「赤祭りⅡ」を開催します。

こちらも改めて詳細はUPいたします。

スペシャルゲストの参加もあるかも(笑)
  

Posted by HARUMAGEDON at 02:19Comments(2)ギアログ広島

2016年05月23日

ギアログ広島 ルール&レギュレーション


泣いても笑ってもあと一週間です。

当日はゲートオープンは9時で、車一台につき駐車料金が500円必要になります。

タイムスケジュールは現在も調整中ですので、またお知らせいたします。

ギアログ広島の基本ルール&レギュレーション。

終日セミオートオンリーです(ノーマルマガジン、リアルカウント推奨)。

多弾マガジンは1ゲーム一本のみ使用OK。

使用可能BB弾は0.2g、0.25g。

初速は全てにおいて法定初速以内でお願いいたします。

終日カウンター復活戦。

Hit後カウンターを押すことで復活(無限)。

最終的にカウンターの数(Kill数)が少ないチームが優勝です。

優勝チーム全員に素敵な商品もご用意しております。

無限復活ルールですので、スタート地点へのBBローダーやBBボトルの持ち込み、または装備内への携行を可としますが、給弾する際は必ずHit後のリロードでお願いいたします。(ゲーム参加中のBB弾のリロードは不可)。

今回はアウトドアフィールドの貸し切りですので、アイプロテクターは対弾性能があるものであれば、特に指定はございません。
(メッシュタイプ、シューティングゴーグル、サングラス使用可。全てにおいて自己責任でお願いいたします。)

フェイスマスクも特に指定はございません。

開催まで時間が少ないですが、まだエントリーは受け付けております。

悩んでないでエントリーしましょう。

まだ見ぬ装備好きの方の、参加をお待ちしております。  

Posted by HARUMAGEDON at 23:01Comments(0)イベントギアログ広島

2016年05月20日

米露合同演習inアキノクニスタン(ハザード広島)

もう来週じゃないですか、ギアログ東北VSギアログ広島。

多くの方に参加していただきたいので、まだまだ参加を募集しておりますよ。

ギアログ広島のエントリーはこちら。

で、もう2週間前ですが、5月8日にロシア極東支部の同志バカーチン少尉の招集の元、極東各地で暗躍活動するロシアンガイが不毛の地アキノクニスタンへ集い、特別招待された米軍特別編成部隊の合同演習に参加してきました。

バカーチン少尉様、お声をかけていただきありがとうございました。

場所はこの5月から、貸し切りのみの営業になったハザード広島。

米露集合写真。


ロシア極東支部関東局、関西局、九州局の猛者達。


お気楽米軍特別編成部隊。


午前中はまったりとゲーム(米VS露や米特殊部隊VSその他や、SEAL'sVSその他など)しました。







やっぱりこうして装備系が集まると、非常に絵になりますなぁ。

午後からは3人1チーム対抗でシューティングマッチを開催。

プライマリー&セカンダリー共に装弾数10発。

5枚のメタルターゲットを倒したら次のシューターへ交代し、合計15枚を倒す速さを競う訳です。

そのシューティングマッチにて。

IPSCの経験あるワシがお手本を見しちゃろー。

こんなもんチョチョイのチョイよ。

って、茶番・・・。

何とか(子供服♀の賄賂で)逮捕は免れました。

シューティングマッチの様子。









厳正なる管理の元(和気あいあいと)、厳かに(笑いに包まれて)行われました。

ロシアの本気を見た。

初夏の暑さの中、1日この装備で過ごすロシアンガイ。

いつもナイスガイなカリヨン氏。

マルチ合わせと言われたのに、マルチ持ってなくてすみませんでした。

終始笑い有、ネタ有、撮影有の、最高に雰囲気抜群の合同演習。

またあれば絶対に参加したいです。

動画。


激闘!連保保安庁24時 仁義なき戦いin広島


  

2016年05月14日

ギアログ広島参加者まだまだ募集中です。

たくさんの装備好きの方に、最後のギアログを冠したイベントを楽しんでいただけるように、ギアログ広島では参加者様をまだまだ募集しております。

そこで今回は開催場所をBIG WOODさんへ変更し、第1回2回以上の参加者様に最後のギアログを楽しんでもらおうと思っております。

まだ迷ってる、この装備で大丈夫かな?と思ってる方、細かいことは気にしないで一緒に楽しみましょう。

だって装備が好きーな人達の集まりなんですから。

BIG WOODさんは以下の画像のようなフィールドです。

セフティー


セフティー入ってすぐ横


セフティーからフィールド


フィールド中央から奥


フィールド中央から横の山

この山の上もフィールドですよ。

感じで言えばアフガンの高地な感じですかね?

撮影などするのにも最高のロケーションです。

もちろん今回もギアログ広島版ブリスターパックも持参します。

ガンガン写真撮ってください。

ギアログ東北VSギアログ広島 総合インフォメーションVol1

ギアログ東北VSギアログ広島 総合インフォメーションVol2

ギアログ東北VSギアログ広島 総合インフォメーションVol3

もしわからない事や、相談なども受け付けてますよ。

※右バナーの「メッセージを送る」(PC表示の場合)または、gearloghirosimaアットマークgmail.com(アットマークを変換してください)より連絡ください。

さぁあなたの参加を待ってます。  

Posted by HARUMAGEDON at 23:28Comments(0)ギアログ広島

2016年05月06日

ギアログ東北VSギアログ広島 まだまだ参加者募集中‼



ギアログ東北VSギアログ広島総合インフォメーション1

ギアログ東北VSギアログ広島総合インフォメーション2

ギアログ東北VSギアログ広島、まだまだ参加者様を募集しております。

ギアログの名前を冠したイベントは、今回で最後です。

まだ参加希望を出せてないそこのあなた、今すぐ参加連絡を送ってください。

※右バナーの「メッセージを送る」(PC表示の場合)または、gearloghirosimaアットマークgmail.com(アットマークを変換してください)より連絡お願いします。

友人、知人、ご近所、親戚、ご先祖お誘いあわせの上、参加をお待ちしております。
  

Posted by HARUMAGEDON at 22:42Comments(1)ギアログ広島

2016年04月30日

ギアログ東北VSギアログ広島 募集開始‼

ギアログ東北VSギアログ広島、同時募集開始。


こちらではギアログ広島Ⅲ 募集開始します。

※右バナーの「メッセージを送る」(PC表示の場合)または、gearloghirosimaアットマークgmail.com(アットマークを変換してください)より

1、参加者の氏名+ハンドルネーム+年齢、装備ジャンル(例:米海軍ネイビーシールズ、米陸軍デルタなど簡潔に)
2、参加人数(何名とお書きください)
3、代表者の緊急連絡先
を、番号をふって順番通り明記してお申し込みください。
参加確定しましたら返信いたします。

開催日時:2016年5月29日(日曜)雨天決行
開催場所:広島BIG WOOD https://svgr.jp/place/58
参加費:¥4000 
参加資格:18歳以上の「軍装装備好き」なエアソフター。
ゲーム内容:装備ジャンルに分かれての装備品をつけたもの同士のゲーム会。

共通ドレスコード:
90年代~現在までの各国軍隊、特殊部隊、(ゲリラは情勢によりご遠慮いただく場合があります)など
ギアログシリーズと同様、「NO NAME」「LBXオナー名誉迷彩」「LE」も大募集。
(「UO」に関しては今回募集しておりません。ご了承ください)
「NO NAME」とは?・・・http://tes.militaryblog.jp/e605243.html
     
共通募集要項:
1~2名で定例会などで装備好きがゆえに肩身のせまい?思いをされているあなた!
そんな方の参加を特にお待ちしております。実物、レプリカ不問、装備ジャンル不問、装備好き大歓迎。
まだ地方都市で固まっていない「装備好きコミュニティー」をいっしょに作りませんか?
チーム編成の為、できるだけお早いお申込みをお願いします。

※ルール、マナー等、場を乱す行為などある場合、お帰り願う場合があります。ご了承ください。
※ゲーム内容は予告なく変更される場合があります。
※定員に達してしまった場合、予告なく募集を締め切らせていただく場合がございます。
※当日キャンセルはご遠慮ください。
※紛失、盗難に関してフィールドおよび実行委員会は責任を負いかねますので貴重品は必ず各自で管理してください。


史上初?「遠隔攻撃システム」ロールアウト!
今回初めて導入される「遠隔攻撃システム」は各地域のA,B,Cチームが味方チームに対して行なえる支援で、フィールドに設置されたモバイル端末によって、遠く離れた敵を殲滅するための専用部隊を送り込むことができる。史上初?の広島と東北の同時進行ゲームで勝利をおさめろ!

他にも詳細決まり次第、随時情報公開していきます。

装備好きな皆様からの参加を、お待ちしております。

  

Posted by HARUMAGEDON at 01:37Comments(1)ギアログ広島

2016年04月27日

地元河川敷ゲーム

最近空腹時のGulとHbA1cが、割とヤバい数値のHARUMAGEDONですwww

またいつものごとくに日が開いちゃいましたが、17日の日曜日に地元の河川敷ゲームに参加してきました。

今回我がLED Mirageからは、私と午後から会長のうしんのみの参加‼

まぁ他のメンバー仕事だとしかたないよね・・・。

前日夜の大雨はどこへやら、朝から快晴の初夏のような暑い一日でした。

新緑が眩しいぜっ‼

この日は前日雨だったんで、準備していたサバンナ・デザート仕様の装備を急遽ジャングル仕様に変更。

90年代ジャングルOps装備で参加してきました。

シンプルなM16A2ショーティー。

実は結構お気に入りの一丁。

外装は我が海豹の師匠しましま氏の手による物。

このOld Schoolな感じがたまりません。

なので割りと本気でアブダビカービンも作ろうと思います。

これにLBT1879A(実)とLBT0990(レプ)、専用ベルトパット(実)に諸々の磯の香りが漂ってきそうなポーチや小物を装着。

もちろんライフプリザーバーも忘れずに。

まずは自撮り・・・。

ちょうど両目共に結膜炎で、コンタクトの装着ができなかったんで眼鏡です。

夜間以外のHARU眼鏡DONは貴重ですよーwww

まぁ冗談はさておいて、自撮りを見かねた奥様が撮影をしてくれました。

携帯画像なんで若干小さいですが。

よく見るようなミリフォトを意識した感じの立ち方です・・・。

まぁフィールド内のあちこちに、水溜りができてるのは承知だったんで、最初からバチャバチャと濡れる気満々装備。

全体的に少ない感じの人数だったんで、最後まで生き残ったりする回数が多かったかな?

そんな感じで一日マッタリと楽しく遊んできました。

夏になったらまた川に入ろう‼

おしまい

ギアログ東北VSギアログ広島に関して、もうしばらくお待ちくださいませ。



  

Posted by HARUMAGEDON at 02:47Comments(0)サバゲ(エアソフト)NAVY SEAL

2016年03月21日

MMM2016参戦

ども、最近チビ’sを寝かしながら寝落ちしてしまう、夜更かしができなくなってきたHARUMAGEDONです。

ギアログ東北VSギアログ広島の開催日が、5月29日と発表になりましたね。

今回は同日開催で、なにかが起こるかも‼

詳細は決定次第順次お知らせいたしますので、興味ある方、参加希望の方は要チェックですよ。


3月5日~6日にかけて行われた、MMMに家族同伴で参加してきました。

岡山からは盟友7222さん、MAC君、でしゅナイト氏が参加で現地集合。


何とか近くに駐車できて、ベースが展開できたのでよかったです。

早速タープやらテーブルやら椅子やらを準備し、装備にお着換え。

今回の設定は2004年頃のSEAL Team3のガナー装備。

DGMLCS支給から、MLCSが支給され始めた頃と脳内設定。

初対面のPGN氏と。

上からMICH2000(ノロトスマウント&アーム、ボレーT800)、オークリーMフレーム、RRVにSAWポーチ×2、M60ポーチ×2、アドミンポーチ、PACA、カスタムDCU、デューティーベルト、9mmWピストルマグポーチ、ラジオポーチ、ユーティリティーポーチ(大、小)、Wハンドグレネードポーチ、サファリランド6005、ヘルストームニーパッド、メレル ソウトゥース、背中にイーグルの3デイバック。

プライマリーはMk46Mod0(PEQ2、TA01搭載)、セカンダリーはMk25(ストリームライトM6装着)。

ベースを設置後、夜間状況に備えて準備。


出撃前の軽装。

準備に余念のないメンバー。


夜間状況ではゲリラの支配する陣地へ、NV装備の偵察部隊が先行し、襲撃部隊が偵察部隊のサポートの元、敵陣地を制圧するというシナリオ。

夜間状況では基本トレーサーを使用する事が決まっており、連合軍側はオレンジ蛍光弾、ゲリラ側はグリーン蛍光弾を使用するので、交戦が始まるとまぁ綺麗な事。

敵陣営からのサーチライトに照らされないように移動し、サーチライトで照らされると容赦ない射撃が。

かなりスリリングな夜間状況を満喫し、終了後は夜間のお楽しみタイムへ。

夜間状況終了後でややグッタリ。

晩御飯の準備。

ペツルってホント便利じゃわい。

で、焼き肉。

チビ’sは遊ぶのに大忙しでなかなか食べず(笑)

楽しい初日の夜は更けていきました。


2日目。

連合軍でのミーティング。


SEAL(コールサイン:アンカー)チームに最初に下された任務は、偵察&監視任務。

監視座標に移動中。


監視任務中のSEALチーム。


しばらく監視後、他のチームに引き継いでHQへ帰還。

次に与えられた任務は・・・

忘れてしまいましたが、まぁ出撃要請が。

LMG構えてますが、発砲はせず・・・、だったはず(笑)

無事帰還した記念にチームメイトで一枚。


次の任務。

武装勢力に拉致された女性ジャーナリストの救出作戦。

teamリーダーが族長と交渉するも、なかなか進展せず。

しまいにはチームに銃口を向けられ、威嚇されるしまつ。

teamリーダーと共に交渉にあたり、賄賂を渡すことで無事に救出成功。

最後の任務。

HQより緊急の出撃要請。

SEALチーム以外の特殊部隊が全滅したため、武装勢力の無効化と、仲間の回収のために危険地帯に向かう事に。

激しい交戦の最中、突然交戦中止の命令が下される。

どうやらTOPで話がついたようで、停戦協定が結ばれたようでした。

これによりMMM2016全工程が終了でした。

閉会式にて。


今年のMMMは過去最高の参加者だったようで、運営の皆様は大変だったと思います。

参加された皆様、二日間お疲れ様でした。

以下画像。

仲の良いNAVY EODとDEVGRU RED Squadronと。


若干悪ふざけ(笑)

子供にIEDを仕掛け、連合軍司令官HEVY大佐に向かわせようとする卑劣な武装勢力。


二名ほどカメラ目線の全壊メンバー。

2199が欲しい・・・。

まるで清涼飲料水のCMのようなネガティブ君。


関西からギアログ広島に参加してくれたヨンガンニキ。


渋い装備の東海組様。

明確な設定って本当に大事ですよね。

そんなこんなで、だいぶ遅くなりましたが、MMM2016楽しかったです。



  

Posted by HARUMAGEDON at 01:59Comments(2)NAVY SEALMMM

2016年03月09日

2月の津地商会さん定例会&初期アフガンスタイル

さて、先月14日に行われた、津地商会さんの定例会に参加してきたお話し。

この日はワシの所属するLED Mirageからがお君と、新しく入隊が決まった新人もみじ君の3人で参加してきました。

ちなにみお供に末っ子も。




もう慣れたもんで、この日もたくさん遊んでもらってました。

久々の入隊者で、初gameが県外遠征と、なかなかの初陣を飾ったもみじ君。

G36以外はお借りした物ですが、ぬかるんだコンディションの悪いフィールド状況でも、思いっきり楽しんだようで良かったです。

この日は流行りの初期アフライフルマンスタイル。


LBT1879Aに、思い出のteam3echoパッチ。

プライマリーはM4。

久々にRifrex搭載。

初期アフガナースタイル。


LBT1195A。

Mk46Mod0

PEQ2とTA01搭載。

7222さんとMAC君の師弟コンビ。


白フリースな7222さん。


TLBV装備のMAC君。


いつも元気な津地商会さん(右)と、ウラル縫製のウラル氏。

うらー‼‼‼

徐々にフィールドが水没していきましたが、この日も一日楽しく遊びました。


さて最近初期アフガン装備が流行ってますねぇ。(今更)

家にある初期アフガン装備に使える物を掘り出してみました。

BHI コマンドチェストリグ。


LBT1879A。


LBT1195A(ガナー仕様)


BALCS SF仕様レプリカ。


ORナルゲンボトルポーチ。


BHI コマンドチェストリグ+BALCS。


LBT1879A+BALCS。


モデルはチビ2号とV3。

あとはTLBVがあるくらいかな?

季節的にそろそろ厳しいですが(笑)

寒くなると恋しくなる初期アフガン装備。

まだまだ100%ではないですが、ぼちぼち揃えていこうと思います。

  

Posted by HARUMAGEDON at 01:44Comments(0)サバゲ(エアソフト)NAVY SEAL

2016年03月01日

ギアログ広島Ⅱ 無事終了

なんやかんやで月を跨いでしまいましたが、ギアログ広島Ⅱへご参加いただいた参加者様、ご協力いただいたmorizo様、ご協賛いただいた七洋交産様、SWAT様、取材していただいたミリスマ様、コンバットマガジン様、本当にありがとうございました。




参加者様全員とスタッフで記念撮影。

当日は好天に恵まれましたが、一日中風が吹いて寒い中、ゲームに撮影、交流に買い物と、楽しんでいただけたようで、本当に良かったです。

今回のゲーム内容も前回と余り変えず、「morizo様主催のギアログを体験していただこう‼」、をコンセプトに開催をさせていただきました。

ギアログ広島Ⅱの目玉の一つ、ギアログ広島オリジナルブリスターパックシステム。

(photo by SWAT様)

当日は最近流行りの初期アフぽいスタイル。

午前は1879Aに黒フリース(集合写真参照)、午後は1195Aに黒フリースの初期アフぽいガナースタイルおやじ。

デザイン&製作していただいたmorizo様に感謝です。

主催という事と、参加者様との交流、雑誌社様の対応、運営と、バタバタしたのと、愛機Nikon D90ちゃんが調子悪く画像は少な目。

ミリスマ様ブース。

お昼休憩時、ミリ飯が飛ぶように売れていました。

開会式前。






続々と集まる装備、装備、装備。

まさに夢に描いてた光景がココに

今回広島からの参加者様が約3分の2、初参加者様が約3分の1、初参加者様の中には、念願の山陰地方の方も。

こうやって地元広島や、山陰地方の方が参加してもらうことで、中国地方、四国地方、九州地方、関西地方と、西日本を盛り上げていける、一つの要因になれたらと思ってます。

今回のチーム分けはAチームがSEAL’s(DCU&デジタル)、Bチームは多国籍(米陸系&露特&J隊&フランス&LE)、CチームはMARSOC&DEVGRU&AOR SEAL's混成でした。

前回と違いゲーム前に各チーム代表でじゃんけんをしてもらい、マーカーの色を決め、午後からの三つ巴戦でも、じゃんけんでスタート位置を決めてもらいました。

午後からの三つ巴戦では、Aチームが果敢に攻め込む場面が何度も見られ、結構押している場面も多々見られたのですが・・・。

優勝は2位との差が約100Kill少ないCチームが優勝で、2位がBチーム、3位がAチームでした。

以下ギアログ広島オリジナルブリスターパック画像。

私の所属チーム LED Mirageのサブリーダーがお君。


ミリタリーショップ アルム内エアガンカスタムしろくま工房ポーラベア氏の奥様「ギアログ広島イメージガール」ゆうな氏

今回も大人気で、参加者様とたくさん写真を撮られてました。

素敵なロシアン装備のカラシ猫フ氏。

特徴的なシールドが印象的ですね。

現用SEALの先生カリヨン氏と、広島からの参加者O氏


ギアログ広島Ⅰ&Ⅱで仲良くなっていただけて、私の目的の一つの交流もたくさん生まれ、本当に良かったです。

そんなAOR2なO氏。

今回AOR2装備はO氏だけでしたので、非常にいい意味で目立ってました。

今回唯一の陸一般UCP氏。


ODのMBSSが素敵過ぎる7222氏。


今回はSWAT様として物販で参加していただいた、九州サバゲ界のおされ番長Dj ちゅう君。

歩く広告塔として大活躍だったようです。

MARSOCで参加された参加者からの画像。

Milphotoのような素敵画像。

今回も至らないところが多々あったと思いますが、携わっていただいた皆様と参加者様のご協力で、無事にギアログ広島Ⅱを終えることができました。

まだまだ小さな火ですが、今後大きな炎に成長できるように、頑張っていきたいと思います。

本当にありがとうございました。



  

Posted by HARUMAGEDON at 06:41Comments(0)ギアログ広島

2016年02月19日

ギアログ広島Ⅱ インフォメーション9


ギアログ広島Ⅱ開催まで三日となりました。

参加者様準備は万全でしょうか?

参加者の皆様には申し訳ないのですが、当日移動販売のカレー屋様が諸事情により来られなくなりましたので、当日はお弁当の準備をするか、ミリスマ様が販売されます「ミリ飯」の購入をお願いいたします。

昼食に関して、参加者の皆様にご迷惑をおかけして申し訳ありません。

それでは皆様の最高の笑顔を、当日お待ちしております。

  

Posted by HARUMAGEDON at 23:19Comments(0)ギアログ広島

2016年02月17日

ギアログ広島Ⅱ インフォメーション8


(画像 ギアログ広島より)

ギアログ広島Ⅱにおいて各社様より、協賛品をいただいておりますので、こちらで発表させていただきます。(順不同)


ミリスマ編集部様より。
・タスマニアンタイガー コンバットパック
・G&G ファイヤーホーク
・模造刀 ルークモデル
・模造刀 アナキンモデル
・ミリタリーキャップ 4点


七洋交産様より。
・参加者様全員へコインケース

SWAT様より。
・J-TECH製 CSチェストリグTYPE1 デジタルデザート
・J-TECH製 ヘルメットバック 自衛隊カモ
・SWATオリジナル トートリュックバック
・SWATオリジナル DEVGRUタオル 5枚


今回は優勝チームに賞品云々ではなく、じゃんけん大会及び、私の独断と偏見で装備MVP賞をと考えております。

もちろん一番の賞品は、参加者様皆様の笑顔と交流です。

それと参加確定メールでもお知らせいたしましたが、チーム分けは当日発表いたしますので、当日までお待ちくださいませ。


参加者の皆様、当日はよろしくお願いいたします。


  

Posted by HARUMAGEDON at 23:01Comments(0)ギアログ広島

2016年02月16日

ギアログ広島Ⅱ インフォメーション7


(画像はギアログ広島参加者様)

ギアログ広島Ⅱ、まだまだ参加者様を募集しております‼

ギアログ広島Ⅱ開催まで一週間を切りましたが、参加者の皆様出撃準備は整ってますでしょうか?

何度も書きますが、当日は雑誌「ミリスマ」様の取材、七洋交産様、SWAT様の物販がございます。

ギアログの創始者morizo様デザインにより、ギアログ広島オリジナルブリスターパックが完成‼

昼休憩時一般開放し、装備に興味のある方との交流や、物販の購入等をしていただければと思います。


当日のタイムスケジュールと、ギアログ広島でのルールとゲームシステムを再度掲載しておきます。

当日までに熟読をお願いいたします。


タイムスケジュール

注)円滑に行おうとは思いますが、不手際や大幅なタイムロスが予想されます。
  時間通りにならなくとも、生温かい目で見守っていただければ幸いです。


9:00~   ゲートオープン

        受付

        初速測定

10:30~11:00 開会式

公式戦
11:00~11:15 A vs B

11:25~11:40 B vs C

11:50~12:05 C vs A

12:05~14:00 休憩(一般開放し装備に興味のある方と、交流していただけたらと思います。)

(12:05~13:00 希望者によるフリーゲームまたは撮影会)

公式戦
14:00~14:20 三つ巴戦 1
                     
14:40~15:00 三つ巴戦 2

(15:10~16:00 希望者によるフリーゲームまたは撮影会)

16:00~16:30 閉会式

16:30~     片づけ

~18:00     ゲートクローズ

ゲートオープン前に到着される、県外からお越しの参加者様が居られると思いますが、併設のショップ前の駐車場(同じ建物内に広島ベース様がありますが、ミリタリーショップ アルム様とは関係ございませんので、ご注意くださいませ)が大変狭く不便をおかけすると思います。

またフィールド内への車での進入が若干困難で、一般道の交通の妨げになる事も予想されますので、係り(ボランティア)の誘導に従ってください。

8時頃には私も行こうと思いますので、駐車場や荷物を降ろす場所等ご案内しようと思います。

参加者様のご協力をお願いいたします。

それからフィールド周辺に宿泊できる場所(LOVEなホテルは二軒ありますが・・・)がありません、もしも前泊で参加をお考えの参加者様は、広島駅周辺の宿泊施設をご利用されるのをお勧めいたします(広島駅より約30分)。

あとセーフティーがそこまで広くありませんので、お荷物はコンパクトにまとめていただければと思います。

何か質問や、お聞きしたい事等ありましたら、メールでご質問くださいませ。


ギアログ広島 ルール&ゲームシステム(再度掲載)


基本ルール

インドアフィールド アルムに順守。

終日セミオートオンリー。

ノーマルマガジン、リアルカウント推奨。

多弾マガジンは1ゲーム一本のみ使用OK。

終日カウンター復活戦。

Hit後カウンターを押すことで復活(無限)。

最終的にカウンターの数(Kill数)が少ないチームが優勝です。

優勝チーム全員に素敵な商品もご用意しております。

無限復活ルールですので、スタート地点へのBBローダーやBBボトルの持ち込み、または装備内への携行を可としますが、給弾する際は必ずHit後のリロードでお願いいたします。(ゲーム参加中のBB弾のリロードは不可)。


インドアフィールドですので、必ずゴーグル(レンズタイプゴーグルのみ使用可能で、メッシュタイプ、シューティングゴーグル、サングラスは使用不可)を着用し、フェイスマスク(ソフトな物、シュマグ等の布でもOK)を着用すること。

ゲーム形式

午前
チーム対抗戦(1ゲーム15分)

IED設置システム。

フィールド内に設置された箱(全部で5個)の中にある、自チームと同じカラー(チームカラー赤は赤を。黄色は黄色を。無は白を)の高性能折り紙型爆弾を一番上にする。

相手チームは自チームと同じカラーの高性能折り紙型爆弾に変える事が可能(Hitされた場合は無効)。

ゲーム終了時に箱の中の一番上に置いてある色の、高性能折り紙型爆弾の相手チームにKill数を20加算する。
(例 赤vs黄色のゲーム時、赤の高性能折り紙型爆弾が一番上に置いてあれば、黄色チームに20Kill加算)

午後
三つ巴戦(1ゲーム20分)2回

1回目
通常のカウンター復活ルール戦(午前中と同じルール)。

2回目
米軍極秘部隊、機械化小隊(マシンナーズプラトゥーン)プロトタイプ起動システム。

各チームリーダーが自チームフラッグに設置された無線より「支援要請」を送信。

「支援要請」受信後、コードネーム「ハルマゲドン」「ポーラベア」が起動。

敵2チームを2分間(稼働時の冷却発熱コントロールができないため、オーバーヒートによる脳神経系へのダメージセーブ機能が2分で起動し強制終了する為。ただし再起動は即可能)フルオートで攻撃開始。

外骨格をアダマンチウムで覆われ、生命維持、筋繊維等機械化処理をされており、射撃では破壊不可能(無敵)。

「支援要請」受信順に起動開始。

注)インドアフィールドの特性上、GEARLOG名物航空支援は不可能なために、考え出されたギアログ広島オリジナルシステムです。
  Kill数を引っくり返す事も可能なため、リーダーの判断が重要とされます。


それからギアログ広島において、一番大事なルールですが、ギアログ広島に参加される皆さんの「良い交流の場」が目的のひとつにあります。

軍装が好きな人たちの、住まいや軍装スタイルの垣根を越えた交流ができる、絶好のチャンスだと思ってます。

是非お互いに無礼のないよう、よろしくお願いします。

参加者全員が、お友達になって帰ってもらえると最高ですよね。

そんなゲーム会を目指したいので、どうか皆様のご協力をなにとぞよろしくお願いします。
(一部morizoさんのお言葉を引用)

ギアログ広島の最終インフォメーションは以上となります。

泣いても笑っても残り1週間。

参加者の皆様にお会いできるのを、心より楽しみにしてます。

どうかくれぐれも、事故などしないように、お気をつけてお越しくださいませ。
  

Posted by HARUMAGEDON at 01:36Comments(0)ギアログ広島

2016年02月10日

ギアログ広島Ⅱ インフォメーション6


(イメージ画像)

ギアログ広島Ⅱ開催まで2週間を切りましたが、現在も参加者様を募集しております。

まだ参加を迷われてる方は、迷わず参加メールを送信してください。

装備好きな貴方の参加を、お待ちしております。

特報①
今回のギアログ広島のために、ギアログの創始者morizo様デザインの、ギアログ広島オリジナルブリスターパックシステムが導入されます。

ギアログ広島ブリスターパックを背景に、写真を撮れるのはギアログ広島だけですよ‼

どのような物かは当日のお楽しみにしておいてください。


特報②
元々広島に装備系ゲーマーがもっと増えて欲しいとの思いで始めたギアログ広島ですが、やはり見て話して学ぶ機会がないと、なかなか装備系ゲーマーが増えないのではないかと思い、昼休憩の時間に一般開放しようと思います。

見学希望者様は当日フィールドゲート前で受付を行いますので、約12時頃から14時までの約2時間ですが、参加者様との交流や物販を購入されるなど、限られた時間ですが有意義に過ごしていただけたらと思います。

見学希望者様受付時に、いくつかの見学規約がございますので、必ず順守していただきますようご了承くださいませ。


ミリモノ&サバゲーを遊び倒す!新感覚ミリタリーマガジン 「MilSuma(ワールドフォトプレス)」様の取材決定‼

当日は「Arc'teryx LEAF」「SUREFIRE」の代理店でお馴染みの七洋交産様、豊富な品揃えで有名な福岡の老舗ミリタリーショップSWAT様による物販が行われます。

普段広島ではなかなかお目にかかれない商品が、手に取って、見て、買えるチャンスですよ。

ギアログ広島Ⅱ

開催日時 平成28年2月21日 日曜日
場所 インドアフィールド アルム
ゲートオープン 9:00~
募集人数 60名
参加費 税込み3000円



  

Posted by HARUMAGEDON at 00:58Comments(0)ギアログ広島